PROFILE

2016年結成。

Nadia Saarah Mizuki、

それぞれ国籍、ルーツが異なる ガールクラッシュ系ダンス&ボーカルグループ。

2017年のストリーミング配信をスタートさせると、新人として異例の Spotifyバイラルチャート TOP10入りの快挙を果たすと共に、Spotifyが選 出する今後飛躍が予想される新人アーティスト “Early Noise Japan” にも大抜擢。2023年現在Spotifyでの総再生数は440万回を突破。

2018年に公開された “GIRLS GONE WILD” “Slapanese” などのミュージッ

ク・ビデオは欧米を中心とした世界中のあらゆる国から注目され、総再生回数600万回を超えた。

SUMMER SONIC、SUNSET LIVE、MUSIC CIRCUS、などの国内大型フェスをはじめ、台湾で開催されたファッションイベント“ASIA FASION AWARD”、韓国”MU:CON AMN Big Concert ”など海外のイベントにも数多く招聘され、2019年SACRAMENTO(US)では単独公演として1500名の動員を記録し、徐々に海外での活躍も広げている。

official twitter

https://twitter.com/BNNLMN


official instagram

https://www.instagram.com/bnnlmn/


MEMBER

Nadia (ナディア)

日本、スペイン、フィリピン、中国にルーツを持つグローバルな人間でありながら、地元、東京浅草をこよなく愛するNadia。

ロックからR&Bまで様々なジャンルを横断して歌いこなす圧倒的な歌唱力と、その謎めいたビジュアルが「エキゾチック」として、海外から大きな反響を受けている。

2021年からソロ活動も本格的に取り組み、Dj Chin-Nenや、UNI-Qreativesとのコラボ曲を出したりなど活動を初め、

歌えるDJ(Dj Singer)として話題を集め、

大型ナイトクラブ銀座Raiseでレギュラーを務めるなど活躍している。

 90年代のR&Bを心から愛しながらも、新譜のチェックも欠かさない、DJならではの感度の高さはメンバー随一の音楽マニア。


twitter 

https://twitter.com/Nadia_BNNLMN

instagram

https://www.instagram.com/nadia_bnnlmn/

Saarah (サラ)

ジャズ・ミュージシャンであるアメリカ人の父と、ヴォーカリストである日本人の母のもとに米国ロサンゼルスで生まれ、福岡県糸島市の大自然の中で、のびのびと育ったSaarah。

ブラック・ミュージックが流れる家庭で育ち、自然と始めたダンスと歌のレッスンを受けるなか憧れたのは、「歌」と「ダンス」でステージを 魔法のように操るビヨンセ。

艶のあるヴォーカルと、それを表現するダンスを シンクロさせることを得意とし、ハッピーなオーラに包まれたパワフルパフォーマンスは見る人全員を魅了する、BananaLemonの随一の魅せるエンターティナー。


twitter 

https://twitter.com/Saarah_BNNLMN

instagram

https://www.instagram.com/saarah_bnnlmn/

Mizuki (ミヅキ)

ニコニコした笑顔とポニーテールがトレードマークのMizukiは、BananaLemon 唯一の日本生まれ、日本育ちの女の子。

キュートなブリトニー・ スピアーズに憧れてダンスを始め、その後ファッション系の学校に進学したことにより、「ダンスとファッション」の密接な関係性に興味を持つように。流行を敏感な嗅覚でつねに感じ取り、ダンスを使って表 現するという独特のスタイルはBananaLemon随一のファッショニスタ。

「いつもキラキラしていたい」と話す彼女は、語学やトレーニングなど新しい様々なことにストイックに挑戦する一方で、独特な言語感覚で周りを笑わせるヌケ感のあるファニーな一面も。

ダンス・スタイルはハードなものからセクシーなものまで様々な側面を見せるが、最近ではクリエイティブな一面も顔をのぞかせている。


twitter

https://twitter.com/mizuki_BNNLMN

instagram

https://www.instagram.com/mizuki_bnnlmn/